オフィス家具

新たなものも生み出す創造的な場へと移行しつつあるオフィスの、多様で高度なニーズに対応した環境作り を総合的にサポートします。

ワークプレース作りの目的は、施設作りをより満足度の高いものにすると共に、それを利用するワーカーの 生産性を高めるための機能性・快適性・安全性・信頼性などの品質、要求に対応した適切なスペースの 供給、およびそれにコストをバランスさせることです。

この理想的なワークプレースを実現させるためには、建築・設備・デザインといった専門的な知識は もとより、社会学・心理学・経済学・システム工学などの広範囲な知識が必要となります。

KeY International,Inc.は、経験と実績を通して蓄積されたデータや手法をもとに、誠意と責任をもって 新しいオフィス作りをサポートします。

 

オフィスデザインにこだわる理由

  • 社外へのアピール:企業のブランディング・適切な人材の確保
  • 社内へのアピール:効率と従業員満足度の向上
  • リフレッシュスペースの重要性

 

デザインポイント

  • 企業カルチャーの反映
  • 新しいワークスタイルの提案・レイアウトづくり
  • リフレッシュスペースの活用
  • コミュニケーションを促す空間つくり

 

プロジェクト

ブロシュア